ビットコイン建て投資の最高峰 TCC トレードコインクラブ の登録方法を徹底解説|最新版

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

TradeCoinClub(トレードコインクラブ)略してTCCへの参加方法を徹底的に解説します。

海外サイトの為、すべて英語表記になっています。表記自体は一度覚えてしまえば簡単ですが、もし翻訳して進めたい方はGoogle Chromeのウェブページ翻訳機能を使えば日本語表示になりますのでご活用くださいね。スマホでも自動翻訳できるのでChromeはインストールしておけば何かと重宝すると思います。

 

その前に、TCCについての検証記事も書いてありますのでこちらもご一読下さいませ。

 

トレードコインクラブがマニュアルトレードを発表する理由とは!?

2017.04.24

TradeCoinClub(トレードコインクラブ)は知るほどに固い投資案件だとわかる理由

2017.02.07

Trade Coin Club(トレードコインクラブ)実践記!の前に読んで欲しい事

2017.02.01

 

でわ、Trade Coin Club(トレードコインクラブ)略してTCCのアカウント登録方法をご説明していきます。まずは、一度流れをご確認ください。

 

【重要】複数アカウント取得については、いかなる場合でもひとり1アカウントのみの登録を厳守して下さい。

トレードコインクラブは拠点となるベリーズにて金融ライセンス取得企業です。メンバーの公平性と不正防止を目的としたベリーズの法律で固く禁じられているため、いかなる会員も1人につき1アカウントのみの取得が可能となり、複数アカウントの取得は、固く禁じられています。

複数アカウントについては万が一登録ができたとしても、常に監視されていて、見つけ次第、規約違反によりアカウント凍結、投資額没収、永久追放という厳重な処置がなされます。 また、この処置は、メールにて事後通知として連絡が来ることになります。
世界中で多くの会員がこの処置を受けています。決して複数アカウント登録はしないでください。

 

TCCは5月26日のマカオでのオフィシャルローンチに向けて、日々システムの改善を行っております。そのため、登録時においても随時、仕様変更がなされている状況です。もし、登録の途中で記事内容とは違う点がありましたら、ご一報ください。

 

 

Trade Coin Club(トレードコインクラブ)参加に必要なもの

Trade Coin Club(トレードコインクラブ)に参加するためには、下記が必要になります。まずは、これらを準備しましょう。ビットコインを既に使った事のある方は1、2は不要ですので3以降の準備をしておいてください。

参加に必要なもの

    1. ビットコイン取引所への登録
      ※おすすめはCOINCHECKです。  登録はこちら
    2. ビットコインウォレットの登録
      ※おすすめはBlockchain.info、Copayです。
       登録はこちら
    3. パスポート若しくは、運転免許証(マイナンバーカードでも可能)
    4. 投資資金:最低0.3BTC以上
      ※ビットコインでの支払いになります。

 

 

Trade Coin Club(トレードコインクラブ)への登録方法

TradeCoinClub(トレードコインクラブ)に参加するには、まず下記からアカウント登録(Sign up)が必要になります。

上記「アカウント登録」ボタンをクリックすると、別ウィンドウにて下記ページが開きます。

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

 

 

登録フォームをに入力する。

上記登録画面をわかりやすく拡大してご説明いたします。

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan
2月10日追記:下記、利用規約及びプライバシーポリシーのサイン項目が追加されました。こちらを忘れてそのままセーブしてしまうと、アカウントをアクティブにするのに時間が掛かってしまいます。忘れずに対応してください。

セーブボタン上に新しく出来た、[ Click here to accept the terms stated in the contract ]のリンクから、[ Terms of use ] 、[ Privacy policy ]の二箇所にサイン(ローマ字フルネーム)を行なってください

 

 

TradeCoinClubトレードコインクラブ トップリーダーズグループ

全ての項目を入力してから「SAVE」ボタンを押してください。
すると、下記の「Activation」という画面になります。要約すると、メールを送ったので登録確認をして下さいという事です。

2月3日追記:[I.D or Passport]の項目が追加になりました。ここには、後ほど認証に使用するパスポートもしくは、運転免許証の番号を登録してください。ただし、ここで登録した番号は後で変更ができない為十分気を付けて入力して下さい。
Country」にJapanはありません。ポルトガル語で日本の事は、「Japao」と言います。
2017年1月28日追記:システム改修で英語表記となりました。JAPANを選んでください。

[Type your Name]は、登録後変更ができなくなるので綴りなど、認証予定のパスポート等との表記違いのないようご注意ください。

[Type your o Login]は、ログイン時に使うIDと、紹介活動を行う際のURLにも使われます。

[Type your E-mail]は、できれば専用アドレスをGmail等で新たに作ることをお勧めします。別に現在使用されているメールアドレスでも構いません。ただし、携帯アドレスではなく、PCでも受信できるアドレスを推奨します。

 

 

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

上記画面が出ましたら、登録されたアドレスへメールが届いていますのでご確認ください。

 

 

届いたメールをチェック

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

メールは届いていますでしょうか?メールの件名は:Verify your account、送信アドレスは、email@click4trade.com からになります。

はい、でわそれぞれ1~4に記載されている情報を確認しておいてくださいね。問題なければ、一番下の[Click here to validate your registration]ボタンをクリックしてください。

 

 

バックオフィス(管理画面)へログインする

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

メールから上記画面へ飛びます。これで、あなたはトレードコインクラブ(Trade Coin Club)の一員になりました。おめでとうございます!

「Activation」ポップアップウィンドウ右上の「×」で消してください。

 

 

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

こちらが、バックオフィスへのログイン画面です。これから毎日こちらからログインして配当の確認&引き出しや、トレード状況を確認したりする事になります。このURLをブックマークしておいてくださいね。

 

 

Trade Coin Club(トレードコインクラブ)への投資をスタートさせる準備

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

これで、アカウント登録は完了しましたが、これから投資資金の投入方法や、個人認証などを経て、アカウントをアクティブステータスへ移行する手順をご説明します。

バックオフィス画面の見方は別途ご説明しますので、ここでは、アカウントを実際に投資できる状態に持っていく方法のみを順をおってご説明していきますので、流れに沿って進んでください。

個人認証の為に行うドキュメント送信は、パッケージ購入(ビットコイン送金)後にしか、行えなくなりました。順番は記事の流れの通りとなりますので順番に進めてください。2017年2月5日追記

 

 

パッケージを3種類から選んで購入

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

トレードコインクラブ(Trade Coin Club)への投資パッケージは、上記の3種類あり、0.25BTCから、オートトレードソフトウェアのすべての機能を使用するライセンスが得られます。
※登録する際に発生する会費0.05BTCを含めると0.3BTCが最低投資額

パッケージに応じて最低利率が違っていて、それぞれ、日利0.35%、0.4%、0.45%を保証しています。

最初は見習いからスタートして、得られた配当から順次アップグレードする事も可能ですのでご安心くださいませ。

 

 

また、退会はいつでも可能です。その日までに受け取った手数料を控除した投資総額の50%が退会手数料として課されます。つまり元本の50%はいつでも払い戻し可能という事になります。ただし、全額引き出しを行った際は、48時間内に再投資しないとアカウント凍結となりますのでご注意ください。

全ての会員は4ヶ月毎に総利益の25%を取引手数料としてお支払いただきます。

ソフトウェアは月曜日から金曜日までオートトレードを行っているので、週5日間は毎日配当があるという事になり、その日の取引は全て合算され、日次で清算されます。

契約更新期間が過ぎた場合、もしくは投資金額の5倍の利益を得た場合は、契約を更新する必要があります。要するに再度投資パッケージを再購入する必要があるという事ですね。

詳しくは、別ページにてまとめてありますのでそちらでご確認ください。

 

Apprentice Trader SeniorTrader
0.25 ~ 0.99BTC 1 ~ 4.99BTC 5BTC以上、無制限
契約期間:8か月 契約期間:12か月 契約期間:12か月
ストップロス:0.35% ストップロス:0.4% ストップロス:0.45%

 

icon-check-square-o パッケージ購入画面へは、メニューの PLANS > BUY から下記へすすめます。

PCでは、上部左側。スマホでは、メニューを押すことで表示されます。

 

 

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan
上記の[ CONFIRM PAYMENT ]ボタンを押すタイミングですが、送金手続き後クリックでも問題ありませんが、BTC入力後すぐに押すことで、QRコードに[ DEPOSIT AMOUNT ]金額が反映されるようになります。

ボタンを押す前にQRコードをスキャンすると、金額は手動で入力する必要があります。
また、ここで入力金額と送金予定金額に相違があると、入金がはじかれてしまう可能性もあるので、スマホのウォレットから送金する場合は、[ CONFIRM PAYMENT ]ボタンを押したあと、QRコードをスキャンして送金する事をお勧めします。2017年2月5日追記

これで、パッケージ購入は完了です。

システム反映までに掛る時間は、かなり個人差があります。10分程で反映されることもありますし、1日掛ることもございます。これはシステム自体の込み具合や、ビットコイン自体の遅延なども影響する為、ビットコインウォレット側で送金完了が確認できていれば、ご安心してお待ちください。

TCC公式では、送金後最大24時間が掛かると告知されています。

また、24時間が経過しても反映されない場合は下記の確認をお願いします。

  1. HASHの横にある、[CONFIRM PAYMENT(支払いの確認)]ボタンを押したかどうかを確認します。
  2. [CANCEL PAYMENT(支払いキャンセル)]を押さないでください。
  3. 支払い有効期限は48時間となっているので、期限切れになっていないか確認してください。もし、期限切れになっていたら別のHASHを作成する必要があります。
  4. HASHに登録した額と、実際に支払った額とが一致しない場合も時間が掛かる要因となります。確認してもし額に相違があった場合、サポートに連絡をしてから再度、同じ操作にて差額を支払う必要があります。

 

万が一、2営業日(月~金)以上経っても反映されない場合は、   TradeCoinClub問い合わせ窓口までご連絡下さいませ。

 

 

個人認証のための情報を入力

個人情報の入力は、MY PERSONAL DATAから行います。
メニューの MY PLOFILE > MY PLOFILE から進めてください。

個人認証を行わないとACCOUNT PENDINGとなり配当は出ますが、出金ができません。必ずこのタイミングで行いましょう。

 

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

この後で申請する身分証明証(パスポート、運転免許証、マイナンバーカード)の情報と相違のないように注意して入力してください。

グレーの部分(Name、Countory、ID or Pasport、E-mail)については自動で入力されるので確認だけしておいてください。

[ Mothers Name ]というのは、読んだままですが、あなたのお母さんが結婚する前の旧姓になります。個人を特定する際に、あなただけが知っている情報という事で、海外では認証を行う際によくつかわれています。

[ Nickname ]は、だれかを誘う際の招待コードURLに使われるので、対外的に表に出ていい情報を入力するようにして下さい。これは、後で変更することも可能です。

[ Phone(固定電話)]、[ Cell Phone(携帯電話)]は、同じ番号でも構いません。ハイフンはなしで数字のみでの入力になります。また、電話番号の最初の「0」を削除して、国番号「81」を追加してください。例)03-1234-5678 → 81312345678、090-8888-8888 → 819088888888

 

 

身分証明証の提示と個人認証について

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

上記と同じPROFILEページにある、DOCUMENTSから、身分証明証を追加します。

身分証明証は、パスポート若しくは、運転免許証(マイナンバーカード)など顔写真と住所の記載があるもののみ有効で、それらを持っている鮮明な写真を送る必要があります。下記は参考写真です。

[ FILE TYPE ]は、下記としてください。

  1. PASSPORTを提出する場合じは、[ Foreign Passport ]を選択
  2. 自動車運転免許書やIDを提出する場合は、[ Foreign Rregisterd Card ]を選択

 

下記のチェック項目をよく確認したうえで、どなたかに撮影して貰うか、自撮りして、画像のボケなどをチェックした後、送ようにして下さい。結構シビアにチェックしているのでエラーになってしまう事があり、一度エラーとなると審査に時間を要してしまう可能性もあります。ご注意を。

何度でも送ることができるので、もしエラーになってもあきらめずに、チェック項目を確認してトライしてみてください。

 

    顔と、証明証共に全体が写っている必要があります。

    • 写っている顔と、証明証の顔があまりにも相違しているできるだけ直近のもののほうがいい。
    • 証明証の文字がボケて読めない。若しくは解像度が低くて読めない。スマホでピントが合っていればほぼ大丈夫です。
    • 証明書のテキストは自動読み取りされるので、ピンぼけや、斜めになっていたりすると読みとり不備となってしまう可能性があります。2017年2月16日追記

 

 

住所と電話番号の登録

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

 

まずは、住所登録ですが、英語表記での入力になっているので少し混乱される方もいらっしゃったので、各項目についてもご説明します。

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

 

 

ビットコインウォレットアドレスの登録

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

次に、同じページ[ MY PROFILE ]内の[ My wallets ]タブへ移動してから、配当を受け取るためのビットコインウォレットの受信アドレスを登録してください。

使われているビットコインウォレットにもよりますが、Blockchain.info、Copayなどでは、受信アドレスを複数管理することができます。また、一度作ったアドレスは永久的に使用可能となります。受信アドレスが毎回変わるんですがという質問も多いのですが、毎回変わるアドレスすべてであなたのウォレットへ受信できますのでご安心ください。

ビットコインウォレットアドレスは一度登録すると変更不可になるのでお間違えなきように。

 

 

プロフィール写真もしくはアバターの登録

[ MY PROFILE ]内にある、[ CHENGE PROFILE PIVCTURE ]からプロフィール写真を選ぶことができます。また、写真の代わりにアバターを簡単に作ることもできます。面白いですよ(笑) ぼくもこんな感じで作ってみました。5分で遊べるので是非チャレンジしてみて下さい。

ここで設定した画像はバックオフィスの右上に表示されるようになります。

 

 

2段階認証用パスワード(マイカウンターサイン)設定

TradeCoinClubトレードコインクラブ トップリーダーズグループ

バックオフィスでの重要な作業時に必要になってくる2段階認証用パスワード(MY COUNTERSIGN)の設定もここで済ませておきましょう。一度設定してしまえば使い続けることができます。

[TOKEN]の使い方はこちらを参考にして下さい。
  1. [TOKEN]をクリック
  2. 設定しているメールアドレスを確認
  3. 数字6文字のトークンをコピー
    ※メールの件名:Access back Office|Official site TOKEN Your token
  4. バックオフィスに戻って、[TOKEN]欄へペースト
  5. [SAVE CHANGES]クリックして保存
[ WITHDRAW ]で、ビットコインの引き出しする際は、[ X PASS ]とも書かれていますが、こちらで設定する[ MY COUNTERSIGN ]を使うことになります。

 

 

上記でエラーとなる場合は、「Current Countersign」入力欄の下にある、「Forgot your Countersign? Click here.」をクリックすることで、数字7ケタがメールで取得できます。

これを、 「Current Countersign」に入力して先に進んでください。

 

 

 

アカウント確認作業

トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

これで、トレードコインクラブ(Trade Coin Club)へのアカウントを登録し、そしてアカウントを投資がスタートできるアクティブな状態にする作業は完了です。

ダッシュボードページにて、上記の画像があるかと思いますが、このようにActie Acountがグリーンになっていれば、すべての認証が完了し、あなたのアカウントはトレード&出金もできる状態になったという事になります。

スマホの場合、ダッシュボードを下にスクロールすると、縦並びで同じ画像が表示されているかと思います。ご確認ください。

如何でしょうか?大丈夫ですか?

TCCの検証チームは、送られたドキュメントをひとつづつ確認しています。承認されるまで、若しくはドキュメントに不備が見つかり拒否されるまでに、72営業時間という期限が設けられています。

※TCCは、土日祝日はしっかりと休んでいるので、平日のみでの営業時間換算となりますし、ベリーズとは時差もかなりある為、これを過ぎても少しお待ちいただく可能性はあります。

もし、まだアクティブになっていなければ、今までの手順で漏れがないかご確認ください。もし、72時間経っても、状況が変わらない場合は、   TradeCoinClub問い合わせ窓口までご連絡下さい。

 

 

 

これから始まるビットコインライフを楽しみましょう!

今後の運用のオススメは、3ヶ月間はトレード利益を再投資して複利で回し、その後出た利益は出金していく。

これで、シュミレーション上では、会員期間満期となる12か月後には、最初に投じた資金が、1.2倍〜1.5倍程度になる事が予想されます。

もちろん、様々なリスクがあるので、出た利益は都度出金していくも可能です。

 

この辺りはご自身で判断をお願いします。あくまでもすべての投資は自己責任。これを念頭に置いて、これから始まるビットコインライフを余裕をもって楽しみましょう!

 

そして、このような投資案件は本当に情報が命です。トップリーダーズグループでのご参加をされる方には、TCC Facebookグループへのご招待、そしてご希望者にはLINE@でのマンツーマンサポートも行っております。是非ご活用ください。

 

 

Trade Coin Club(トレードコインクラブ)運用マニュアル!徹底解説保存版

2017.02.18

TradeCoinClub(トレードコインクラブ)の毎日得られる報酬とボーナスについて

2017.01.28
トレードコインクラブ日本公式サイト Trade Coin Club Japan

TCCは世界228ヵ国10万人以上が利用している人工知能オートトレードシステムです。

 

 

2017年1月27日に日本上陸。5月26日にマカオでのグランドローンチをしたトレードコインクラブ(TCC)

ビットコインを人工知能を活用した自動売買により何もせずに利益を得ることでき、毎日出金可能な手堅い資産運用が可能です。

 

アメリカ最大の投資銀行であるゴールドマン・サックスでは、人工知能を搭載したトレードにより、2000年には600人いたプロトレーダーを今年2人まだ削減したと発表しました。この流れは今後さらに加速するでしょう。

さらに、入口出口共にビットコインですのでその価値の上昇によるとんでもない利益も期待されます。

2012年5月に406円だったビットコインが、誰が5年後に700倍の30万円になると予想したでしょうか。

 

HYIPに疲れた方や、まっとうな新規投資先をお探しの方、今すぐ行動して収入の柱を増やしましょう。


日本で一番速い情報網による万全のサポートが受けられるチームで安心してTCCに参加しませんか?


ABOUTこの記事をかいた人

BITSURFER

暗合通貨アドバイザーとして活動しているBITSURFERです。
現在、トレードコインクラブ(TCC)を主軸としてビットコイン投資のポートフォリオを組んで投資運用中。
特にTCCについては、創業者と直接繋がることで最上流の一次情報を得る事ができるWorlWideTeamの日本リーダーとして当サイトは公式サイトとしてTCCの公認を得ています。
「仮称)子育てのお金の不安から解放される暗合通貨との関わり方」書籍執筆中。近日発売予定。